広島中の+(プラス)体験を集めるWebマガジン 広島CLiP新聞 広島CLiP新聞

公式SNS 広島の耳寄り情報配信中!

はしゃがずにはいられない!屋内トランポリンパーク|ゲットエア(GET AIR)広島

アメリカ発祥のトランポリンパークとして日本へやってきた「ゲットエア(GET AIR)」。日本に2店舗あるうちの1店舗が、なんと広島にあるのをご存知でしょうか?子どもも大人も夢中になれる施設を体験してきました!

広島市内中心部から車で約20分。安佐南区長束の住宅街に突如現れる巨大な倉庫のような建物。「GET AIR」のロゴととともに大きくジャンプする人のイラストが壁一面に描かれているので、ひと目で分かります!

今回はスタッフの方に各エリアを紹介していただきながら、私たち広島CLiP新聞取材陣が実際に体験し、遊び方やその魅力についてお伝えします。

やる気満々の広島CLiP新聞取材陣の3人。まずは怪我のないよう、入念に準備体操を。

初心者はここから!全面トランポリンエリア

まず向かったのは、フロア一面に広がるトランポリンが印象的な「全面トランポリン」エリアです。

名前の通り、見渡す限りトランポリン!遊び心が刺激されますね。
スタッフ:ここは館内で一番広いエリアで、初めての方はここでトランポリンに慣れていただくのがおすすめです。まずはみなさん、各々好きなやり方で跳んでみてください。
恐る恐る始めた我々でしたが、5分もしないうちに簡単な技にチャレンジできるまでに!
普段と違う高さの目線で、新鮮な感覚です!他にはどのような遊び方がありますか?
スタッフ:平日の昼間の時間帯は比較的空いているので、エリア全体を使って端から端まで競争したり、人数が多い場合はリレー形式で競ったりすると、とても盛り上がりますよ。
早速私たちも個人レースを行ってみました!普段走る感覚とは違いうまく走れない状況もまた面白さのひとつです。
初心者の方へ、早く慣れるためのコツはありますか?
スタッフ:まずは膝を使いながら軽く跳ねる練習から始めて、慣れてきたら少し高く跳んでみる、その後は簡単な技にチャレンジしてみる、という流れがおすすめです。

非日常的な跳躍を楽しもう!

向かいのエリアはバスケットゴールですか?
スタッフ:はい。ここではトランポリンのバネをうまく利用し、ダンクシュートを体験できる「スラムボール」エリアです。
偶然遊びに来ていた青年が、見本を見せてくれました。まずはしっかり助走をつけて…
見事なスーパージャンプからのダンクシュート。なんと彼、トランポリンをしたのは今日が初めてだそうです…!
お〜!チャレンジングなエリアですね。 こちらのスポンジが敷き詰められたエリアはどんな遊び方ができるのですか?
スタッフ:ここは助走をつけてトランポリンで踏み切り、スポンジのプールへダイブする「フォームピット」エリアです。スポンジが着地の衝撃を吸収してくれるので、気持ちよく飛び込むことができます。中には技の練習をされる方もいらっしゃいますよ。
着地の怖さがないので、思いきり飛び込めました!
スタッフ:その他にも、平日限定でバドミントンや縄跳びなどの備品も貸し出しているので、トランポリンの上でぜひやってみてください。普段とはまるで違った感覚で面白いですよ。
普段より跳躍力が上がるので、二重跳びならぬ三重跳びや、ひょっとしたら四重跳びも可能に?!

トランポリン以外の設備も充実

館内には、アスレチックのようなエリアもたくさんありますね!
スタッフ:そうなんです。トランポリンパークであるゲットエア広島ですが、じつはトランポリンの他にも、フィールドアスレチックも充実しています。こちらは飛び石のように設置された急傾斜のステップ台や障害物を乗り越えてタイムを競う「忍者コース」です。平日限定でタイムトライアルを行っていて、月間で一位になった方には景品も用意しています。
まるでテレビ番組に出てくるようなコース。
ボタンを押してスタート!
様々な障害物を乗り越えゴールへ!本格的なタイムトライアルが体験できます。
盛り上がりそうなイベントですね。
スタッフ:タイムトライアルといえば、こちらの「チャレンジコース」でも毎月ランキングを発表しています。混み合っていると対応出来ない場合もありますが、挑戦してみたい方は気軽にスタッフへお声がけいただけたらと思います。
私たちも挑戦!幅の狭いホールドを頼りにゴールへ向かいます。
タイムが測れるとなると、より熱がこもりますね。
スタッフ:毎月挑戦される方もいらっしゃいます。他にも、ベルト状のラインの上を綱渡りのように歩いていく「スラックライン」や、不安定なボード上でバランスをとる「サーフボード」など、バランス力の試されるエリアもあるので、体験してみてください。
「スラックライン」エリア。低い位置に設置されており、初心者でも気軽に挑戦できます。
「サーフボード」エリアで、気分はサーファー!

運動効果がすごい!全身運動で体も心もリフレッシュ。

こんなに体を動かしたのはいつぶりだろう…心地良い疲労感です。
スタッフ:全身を使うので、短い時間でも満足感がありますよね。特にトランポリンは運動効果が高く、5分間ジャンプすると、1キロジョギングした時と同じ運動効果があるとも言われています。バランス感覚や体幹も鍛えられるので、スポーツの基礎トレーニングにもつながります。
効率よく運動したい方にはピッタリですね。スポーツが苦手な方も、楽しく運動ができそうですね。
スタッフ:そうなんです。自分に合わせた負荷で無理なく運動できるので、幅広い年齢層の方が楽しまれています。お子さんはもちろん、学生さんが部活の友達と遊びに来たり、先日は60代の方々が体を動かす目的で来られていました。

子どもから大人まで楽しめる工夫が満載の「ゲットエア広島」。私たちもいつの間にか童心に帰り、遊ぶことに夢中になっていました。季節や天気を問わず一年中楽しめるので、ぜひ家族や仲間と、もちろんおひとり様でも、ゲットエア広島で心も体もリフレッシュしに行ってみてください。(ルールや注意事項を守り、安全にご利用ください。)

ゲットエア(GET AIR)広島

広島県広島市安佐南区長束4丁目12−8

TEL.082-846-4433

OPEN.月〜金曜12:00〜19:00 / 土・日曜(祝日)10:00〜19:00

定休.不定休

アクセス
可部線 安芸長束駅から徒歩2分 / 広島トヨペット祇園店から車で約12分